料理レシピ

ふるさとの味有明海沿岸地域の食材便り レシピ集

ムツゴロウ蒲焼

素材と分量

ムツゴロウの素焼 8匹
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1
小さじ1

作り方

  1. ムツゴロウの素焼きは調味料を煮たてていれ、煮汁がなくなるまでじっくりと煮る。
  2. 器に盛りつける。
*ムツゴロウが捕れる時期は5月過ぎから8月までです。
一番おいしい食べ方はかば焼きですが、鮮度のよい場合は刺身も。また地域ではムツゴロウの味噌汁もだしがとれておいしいものです。

ムツゴロウ寿司

素材と分量

ムツゴロウの蒲焼 8匹
ほうれん草 160g
80g
乾燥椎茸 4枚
紅生姜 20g
すし飯 精白米 320g
400cc
砂糖 大さじ2
薄口醤油 小さじ1
焼き海苔 4枚

作り方

  1. ムツゴロウの蒲焼は頭と骨を取っておく。
  2. ほうれん草はゆでて水にさらし、良く絞っておく。
  3. 卵はほぐして薄焼きにし、せん切りにして錦糸卵にする。
  4. 椎茸は水に戻してせん切りして砂糖と醤油で煮る。
  5. 寿司めしを作る。
  6. 海苔を広げて5を海苔に広げて1・2・3・4とせん切りにして紅生姜を入れて巻く。
  7. 1本を8等分に切って盛り付ける。
*ムツゴロウのかば焼きを少し多めに入れると味わい深くなります。握り寿司も大変おいしく、紅生姜が風味を一層よくします。
佐賀のり 佐賀の海苔 有明海一番 JF-NET 株式会社サン海苔 組合員の皆様へ
消費者の皆様へ
佐賀の海産物
旬のお魚カレンダー
料理レシピ